引っ越しで荷物を運んでもらうには、当然ながら業者さんへ支払うお金が必要です。

しかし見積もりで提示された料金が、高いのか安いのか素人には見当がつきませんよね。

そこで料金相場を調べて、それと比較してみれば適正価格が一目瞭然と言うわけです。

「引っ越し相場ってなんだか難しそう」と言っている女性のイメージ

引っ越し費用の料金相場を調べよう

一般的な引っ越し相場は、平均的な荷物量で計算されているので、実際の見積もりとは少し金額が違います。

まずは見積もり前の引っ越し料金の目安として参考にして下さい。



単身引っ越しの料金相場

単身引っ越しは、荷物が少ない一人暮らしの人向けの引っ越しプランです。

荷物が少ないので荷物を運ぶ人数が少なくて済みますし、トラックも小さいもので運搬できます。

5月~2月までの通常期
20㎞以内 20,000円~40,000円
50㎞以内 30,000円~50,000円
100㎞以内 35,000円~60,000円
200㎞以内 40,000円~70,000円
300㎞以内 50,000円~80,000円

荷物が多い人は、3,000円~6,000円くらいプラスされます。

3月~4月の繁忙期
20㎞以内 30,000円~60,000円
50㎞以内 40,000円~65,000円
100㎞以内 45,000円~70,000円
200㎞以内 50,000円~85,000円
300㎞以内 70,000円~100,000円

荷物が多い人は、5,000円~10,000円くらいプラスされます。

家族で引っ越しの料金相場

2人以上での引っ越しは、荷物の量がポイントになります。

2人家族での引っ越し

5月~2月までの通常期
20㎞以内 35,000円~45,000円
50㎞以内 40,000円~55,000円
100㎞以内 45,000円~60,000円
200㎞以内 70,000円~85,000円
300㎞以内 95,000円~115,000円
3月~4月の繁忙期
20㎞以内 45,000円~60,000円
50㎞以内 65,000円~85,000円
100㎞以内 85,000円~100,000円
200㎞以内 100,000円~120,000円
300㎞以内 140,000円~170,000円

3人以上家族での引っ越し

子どもがいる家庭での引っ越しは、当然荷物の量も増えます。

大きい家具なども増えるので料金が高くなる傾向です。

5月~2月までの通常期
20㎞以内 60,000円~70,000円
50㎞以内 65,000円~75,000円
100㎞以内 75,000円~85,000円
200㎞以内 100,000円~120,000円
300㎞以内 120,000円~140,000円
3月~4月の繁忙期
20㎞以内 70,000円~80,000円
50㎞以内 80,000円~95,000円
100㎞以内 95,000円~110,000円
200㎞以内 115,000円~130,000円
300㎞以内 140,000円~160,000円

間取り別の料金相場

荷物の量は家庭や個人で違うので、実際の見積もり金額とは違います。

引っ越し時期によっても変わってくるので、おおよその目安と考えて下さい。

ワンルーム・1K・1DK
20㎞以内 25,000円~30,000円
40㎞以内 35,000円~40,000円
60㎞以内 45,000円~50,000円
100㎞以内 60,000円~65,000円
1LDK・2DK・2LDK
20㎞以内 30,000円~35,000円
40㎞以内 40,000円~45,000円
60㎞以内 55,000円~60,000円
100㎞以内 70,000円~75,000円
3DK・3LDK
20㎞以内 55,000円~60,000円
40㎞以内 70,000円~75,000円
60㎞以内 80,000円~85,000円
100㎞以内 95,000円~100,000円
4DK・4LDK以上
20㎞以内 80,000円~85,000円
40㎞以内 100,000円~105,000円
60㎞以内 110,000円~115,000
100㎞以内 125,000円~130,000円

引っ越し料金が高いと思ったら

引っ越し料金の相場はあくまでも目安です。

実際に見積もりを行うと、安くなることも高くなることもあります。

引っ越し料金は「移動距離+荷物量+人件費」などで決まります。

料金が相場が高いと感じたら、まずは見積もりを取ってみましょう。

見積もりは1社で取るより、一括見積もりのほうが料金は安くなります。

一括見積もりでは、メールや電話で参考価格やサービスが提示されるので、気に入った業者の訪問見積もりを受けて、更に詳しく見積もりをとります。

この訪問見積もりで数社比較すれば、引っ越し料金が安くなるという仕組みです。

引っ越し日の調整、トラックの種類、引っ越し業者が提案するプランに変更などで、さらに料金が安くなります。

 


引っ越しで損してませんか?

引っ越しで損しない為には、複数社の見積もりが基本となります。

これは引っ越し業者の料金設定やサービス内容がそれぞれで異なっている為です。

つまり一社の見積もりだけで契約すれば、知らない間に損をしている可能性もあるワケです。

いくつかの業者を比較しただけで半額になったという驚きのケースもありますからね。

それを知らなかったではモッタイナイですよ。

それと参加企業が多い見積もりサービスのほうが競争原理で価格交渉に有利です。

参考までに下記サービスは中小から大手まで幅広く引っ越し業者が比較できます。

※ちなみに、ここなら電話番号が任意(つまり入力不要)なので、電話営業が苦手な人でも安心して利用可能なのです。