引っ越し一括見積もりサイトは、一度に複数の引っ越し業者からの見積もりがとれる便利なものです。

インターネットの利用が進むとともに、このようなサービスを提供するサイトの数が増えています。

そして便利な一方で、ネットの口コミでは悪い印象の意見も聞かれます。

しかし折角便利なサービスがあるのに、その特性を生かして使わないのはもったいないです。

それでは安心して利用するには、どうしたら良いのでしょうか?

引っ越しの一括見積もりをするか悩む女性のイメージ

引っ越し一括見積もりサイトの仕組み

引っ越し一括見積もりサイトは「良い・悪い」という意見が分かれていますが、その仕組みが分かればマイナス意見にも納得できます。



引っ越し料金が安くなる理由

通常の引っ越し見積もりより引っ越し料金が安くなるワケは、引っ越し業者による競合にあります。

引っ越し一括見積もりサイトからの申し込むと、引っ越し業者側にも当然そのことが分かります。

すると、あまり高い料金だと他の業者に負けてしまうので、初めから安めの料金設定になっているのです。

そして一括サイトと提携していれば、独自に顧客を見つけ無くても集客できるので、人件費や広告費を抑えることができます。

つまり、その分で料金が安くデキルということです。

見積もり相場を比較して安い引っ越し業者を探す方法

サイトを利用したらスグに電話が鳴るのは何故?

引っ越し一括見積もりサイトにおけるマイナス意見の殆どが電話対応に関してのことです。

  • 送信するとスグに電話がかかってくる
  • しばらく電話が鳴りやまない
  • 訪問見積もりをプッシュされる

これは一括見積もりサイトでは仕方がないことです。

引っ越し業者は、全国に大小あわせて3000社以上あります。

引っ越し見積もりサイトだけでも多いところで200社以上提携しているので、業者内での競合はかなり激しいものになっています。

送信後から競合とのお客様の奪い合いが始まっているので、どこの業者も少しでも早く依頼主とのファーストコンタクトを取りたいのです。

初めて利用する人はビックリするでしょうが、すぐに電話がなる理由が分かれば怖くないですよね。

電話の対応が出来ない場合は、後から連絡をすれば問題ありません。

留守番電話にしておけば、業者からのメッセージも確認できます。

見積もり結果などを見て3社ほどに絞ったら、残りの業者に「引っ越し会社はもう決まった」と伝えれば、その後で連絡が来ることはありません。

なぜ訪問見積もりを行いたがるのか?

訪問見積もりとは、引っ越し業者の担当者が実際に家にきて、荷物などの状態を確認して見積もりをすることです。

業者からの電話の殆どは、この訪問見積もりを行いたいという内容になります。

訪問見積もりをしていないと、引っ越し当日になって依頼していた内容や金額が実際と違うというトラブルなり、追加料金が発生したり大幅な時間ロスにもつながります。

そんなことが無いように、実際に目でみて見積もりを取る必要があるのです。

特に、荷物が多い人やファミリーでの引っ越しの場合は、必ず訪問見積もりを行ってください。

早ければ、一括見積もりをしたその日のうちの訪問見積もりも可能です。

午前中に一括サイトを利用すれば、午後には訪問見積もりができるので、1日で引っ越し業者を決めることができます。

訪問見積もりは、最終的な引っ越しの打ち合わせです。

金額だけではなく、荷物を破損した場合の保証なども確認しておきましょう。

またダンボールなどのサービス品も手配してもらえるので、その後の荷造りなどがスムーズに行えます。

引っ越し訪問見積もりの心構えと業者選びのポイント

どのサイトを利用すればいいのか?

引っ越し見積もりサイトは、しっかりした会社が運営している所を選びましょう。

住所や電話番号といった個人情報を入力するので、提携している引っ越し業者数や口コミなども参考にして信頼ができるサイトを利用することが大事です。

 


引っ越しで損してませんか?

引っ越しで損しない為には、複数社の見積もりが基本となります。

これは引っ越し業者の料金設定やサービス内容がそれぞれで異なっている為です。

つまり一社の見積もりだけで契約すれば、知らない間に損をしている可能性もあるワケです。

いくつかの業者を比較しただけで半額になったという驚きのケースもありますからね。

それを知らなかったではモッタイナイですよ。

それと参加企業が多い見積もりサービスのほうが競争原理で価格交渉に有利です。

参考までに下記サービスは中小から大手まで幅広く引っ越し業者が比較できます。

※ちなみに、ここなら電話番号が任意(つまり入力不要)なので、電話営業が苦手な人でも安心して利用可能なのです。